2010年02月12日

エルニーニョ、春から夏に終息へ=冬の気候、影響弱く−気象庁(時事通信)

 気象庁は10日、太平洋赤道域東部の海面水温が高くなるエルニーニョ現象が、春から夏の間に終息する可能性が高いと発表した。春にかけては海面水温が高い状態が続き、その後次第に基準値に近づくと予測している。
 エルニーニョが発生している冬は、日本では暖冬で降雪量が少ない傾向がある。地球環境・海洋部気候情報課は「1月前半は寒気が入って気温が低い日もあり、典型的なエルニーニョの影響はなかった。あったとしても弱い」としている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
退役「しらせ」、環境基地に=海自横須賀基地を出港
排出量取引、来年にも関連法=温暖化基本法案の全容判明
鳩山首相、「持続可能な開発」で受賞=温室ガス25%削減目標が評価
国内削減15%以上を提示=温暖化対策行程表を議論

<陸山会事件>またも秘書だけ 説明になお疑問(毎日新聞)
女性20m引きずり死なせた職安職員を懲戒免職 大阪(産経新聞)
雪だるま 歓迎の49個壊される 北海道旭川(毎日新聞)
プリウス改修、トヨタ系4800販売店で開始(読売新聞)
乳幼児用お尻ふき自主回収=王子ネピア(時事通信)
posted by ムロフシ ジュンイチ at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<新型インフル>12日から輸入ワクチン出荷 安全調査開始(毎日新聞)

 新型インフルエンザの輸入ワクチンの出荷が12日から始まるのを前に、医療関係者約600人を対象にした安全性調査が10日から、国立病院機構の18病院で始まった。接種後の副作用などを調べ、症状や発生頻度を国産ワクチンと比較する。

 英国とスイスの2社から輸入されるワクチンは、効果を高めるためのアジュバント(免疫補助剤)が使われ、皮下ではなく筋肉に注射するなど、国産ワクチンとは仕様や接種方法が異なる。承認前の臨床試験で重大な副作用は確認されなかったが、国産ワクチン未接種の病院職員らを対象に詳細なデータを取ることにした。結果は厚生労働省の専門家会議などで検証する。

 国は輸入ワクチン9900万回分の購入契約を結んでいるが、流行が下火になったため国産ワクチンが余っており、12日の初回出荷は4都県で136回分にとどまる。医療機関に国産と輸入の両ワクチンがあった場合、接種希望者はどちらを打つか選ぶことができる。【清水健二】

【関連ニュース】
新型インフル:健康成人へのワクチン接種、今月から開始
新型インフル:ワクチン接種後に死亡…「因果関係あり」初
新型インフル:ワクチンの副作用被害救済 部会が増額合意
新型インフル:輸入ワクチン、購入希望は1県…初回出荷分
新型インフル:成人向けワクチン接種、都が18日から開始

大阪法務局職員、妻の首を絞め殺害(読売新聞)
船橋のネコ餌やり殺人 懲役18年を求刑(産経新聞)
民家火災で2人死亡=高齢夫婦か−山口・美祢(時事通信)
【元厚生次官ら連続殺傷】最終弁論要旨「人間性を失っていない」(産経新聞)
石川氏処遇、党で判断も=鳩山首相(時事通信)
posted by ムロフシ ジュンイチ at 14:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

公明代表「民主党も自浄作用を」 石川議員の辞職勧告決議案の採決を求める(産経新聞)

 公明党の山口那津男代表は10日午前の中央幹事会で、政治資金規正法違反罪で起訴された民主党衆院議員の石川知裕被告が議員辞職をしない意向を示したことに対し、「(石川氏が)何の責任を取る言及をしないのは、責任感の欠如が著しい。民主党の自浄作用の発揮も求められる」と述べ、自民、公明、みんなの3党が国会提出した議員辞職勧告決議案を採決するよう求めた。

【関連記事】
「お家事情」を意識? 石川議員離党で「小沢氏の責任」封印か
突然の“大”否定!首相、小沢氏への発言で食い違い
石川被告、民主党離党へ きょう小沢氏に伝達
小沢氏「潔白」宣言 開き直りとしか思えない
石川被告「ミス」→「わざと」→「意図的でない」 公判で全面対決へ

北方領土解決へ決意=鳩山首相(時事通信)
東北強い寒気 大荒れの恐れ(河北新報)
6月に児童ポルノ対策=政府(時事通信)
首相「秘書逮捕、小沢氏に当然責任ある」(読売新聞)
自民比例に元ヘアヌード女優を公認…今夏参院選(スポーツ報知)
posted by ムロフシ ジュンイチ at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。